NEWS

NEWS

ジョブ型人事制度、折衷案はいかに!?

近年の働き方改革に加え、新型コロナウイルス感染防止に伴うテレワークの増加により、新聞報道や企業の間でも「ジョブ型人事制度」への関心が高まっています。 ジョブ型は目新しい言葉ですが、これまでも賃金制度としては、職務給や役割

Read More »
NEWS

希薄になってきた会社と個人の関係

働き方改革による時間外上限規制が進み、多くの企業では1分でも早く帰宅するすることが推奨されています。また副業解禁やテレワークなど、多様な働き方や効率的・効果的な働き方へと見直しが進んでいます。そして人手不足が追い風となり

Read More »
NEWS

過去最高、増える外国人労働者

2019年6月末時点の日本に住む外国人が282万人を超えた(出入国在留管理庁)そうです。2018年末から半年間で、3.6%も増えています。 外国人雇用状況については、外国人労働者の雇入れ・離職時にハローワークへ届け出るこ

Read More »
NEWS

中小企業も準備を始めよう、同一労働同一賃金

中小企業にとっては、時間外労働の上限規制が2020年4月から施行と目前になってきましたが、正規労働者と非正規労働者の間での不合理な格差を是正する「同一労働同一賃金」の施行についても忘れてはいけません(大企業:2020年4

Read More »
NEWS

計画的な採用が求められる外国人材

2019年4月1日より、新たな外国人材の受入れである「特定技能」がスタートしました。この在留資格は、中小・小規模事業者をはじめとした人手不足が深刻な14分野において、一定の専門性・技能を有し即戦力となる外国人を受け入れて

Read More »
NEWS

多様性の国!インドの働き方とは?

2010年以降、経済成長率は5%~10%、昇給率も毎年9%を超える高成長国インド。2019年3月にそのインドを訪ね、インド企業の経営幹部と多くの時間をご一緒する機会を得ましたので、今回は一般的なインド企業及びインド人の働

Read More »
NEWS

外国人雇用!当社の人事制度は大丈夫?

2019年4月に、改正出入国管理法が施行されます。新制度では、特定技能が創設され、3年間の技能実習を終了した方や元技能実習生の再入国が主な対象と見られています。一方、日本の大学・大学院を卒業し日本で就職を希望する等の高度

Read More »
NEWS

香港でひっ迫する外国人材

香港では、小さな子供がいる共働き世帯、お年寄りがいる世帯の多くは、東南アジアからのヘルパー(お手伝いさん)を雇用しており、2017年時点で27万人(香港移民管理局)が働いているそうです。 しかし、現在、特に中国本土の労働

Read More »